条約機構について

名称
相互防衛条約機構
The Mutual Defense Treaty Organization
MDTO
連合旗
Flag of the Organization
領有星系
2ヵ国10星系
人口
約450億人

相互防衛条約機構(MDTO)はリカルダ諸星連合とガルダー共和国連合による相互防衛同盟である。イジンヴァール宙域諸星系連合の誕生に合わせて、相互防衛をより効率良くおこなうために設立された。その設立経緯からして、イジンヴァール宙域諸星系連合とは敵対関係にある。

構成国紹介

公式国名
The United Stars of Ricarda
通称
リカルダ諸星連合
USR
国旗
Flag of the USR
国の標語
多数から一つへ
公用語
英語
首星
メイフラワー星系第2惑星ニューワシントン
領有星系
メイフラワー星系
スノーホワイト星系
トライアンフ星系
ニューカンザス星系
リバティー星系
ノア星系
デセレット星系
デイジー・ベル星系
人口
約370億人
政体
大統領制

リカルダ諸星連合は、アメリカの移民船が基となって生まれた宇宙国家である。国名は、この星系を発見した天文学者リチャード・タイラーの名から名づけられた。21世紀におけるアメリカ合衆国の州をそのまま星系に置き換えたような政治体制で、各星系の自治権は比較的強い。各星系が自由な気風を育むことが望ましいとされている。

「強いリカルダ」の維持に熱心で、同様の覇権主義的傾向を持つリジナ帝国とは折り合いが悪い。リジナ帝国の基となった宇宙移民船と袂を分かった移民船が基となっているため、帝国との間に歴史的遺恨があることも問題を複雑化させている。

公式国名
The Union of Gardaric Republics
UGR
通称
ガルダー共和国連合
国旗
Flag of UGR
国の標語
なし
公用語
英語
首星
クラスノズヴェズダ星系第2惑星クラスノズヴェズダ
領有星系
クラスノズヴェズダ星系
クラスノゴルスク星系
人口
約80億人
政体
共和制
大統領制

ガルダー共和国連合は、ノヴォルーシ連邦で発生したクーデターにより離脱した星系が基となって生まれた国家である。離反当初は「ガルダー社会主義共和国同盟」という国名であったが、2度目の革命により民主化され現在の国名となった。現在はネオ・コーポラティズム体制で国家運営がなされており、国内経済は比較的安定している。近隣にリカルダという強力な国家があるため軍事的にも経済的にも衛星国家に近い立場であり、公用語も英語となっている。

領有星系が2星系のみと少ないが資源の少なさや強かな政治によって独立を保っている。ノヴォルーシ連邦とリカルダ諸星連合に挟まれているという位置であり、条約機構と連合の最前線に位置する国家でもある。