装備計画

装甲地雷処理車開発計画

AME-1概念設計図
概要

T-1の車体及び砲塔を流用した、装甲地雷処理車を開発中である。写真は対障害物用の短砲身砲装着タイプだが、これは今後除去される可能性が高い。

先進戦闘機計画

S-04概念設計図
暫定仕様
開発名称
S-04P
全長
18.4m
全幅
12.2m
全高
4.2m
乗員
1名
概要

当機は主に対空・対地攻撃を想定した戦闘爆撃機である。リージョよりも大型だが、通常の双発機のサイズに辛うじて収まっている。ステルス性を重視し、無水平尾翼の鋭角的なデザインをしている。現在ウェポンベイの開発、ミサイルランチャー、舵面操作システムの調整を行っている段階である。

2011/12/14

装甲地雷処理車の開発のため、一時開発を凍結。